スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南あわじの梅観賞

20120322

20120321162548.jpg

①八木のしだれ梅
南あわじ市八木馬回219 村上邸 無料
問合せ先:市観光協会 0799-52-2336
南あわじ市村上邸 しだれ梅

例年より少し遅い開花ですが・・・ただいま、満開です

個人宅のお庭ですので、ご観覧の際には吸殻・ごみなどマナーをお守りくださいませm(_ _)m
剪定:今の所は今週末25日までは行わないとのことです。

IMG_0280.jpg


②広田梅林
南あわじ市広田広田1016-1 無料
広田梅林ふれあい公園

写真は1週間前で悪天候です。今は満開、園全体でもっともっときれいに見頃を迎えています!!


梅の香りを感じに是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか



スポンサーサイト

~小さい秋~

20111019

画像 002

こんにちは~

どんぐり三兄弟です

本日は秋晴れですが、残念ながら夕陽は雲の間に隠れてしまいましたので夕陽の代わりに僕達でほっこりしてください

僕達、けひの海フロントカウンターでお客様のお越しをお待ちしております。

今日のサンセットタイムは17:20

毎日約1分ごとに日没が早くなっています。

見頃は17時~15分くらいです。

ご宿泊のお客様は、気持ちお早目にお越しくださいませ

晴れの日の夜は美しい星空が待っています

っと、ただいま17:50.

今日はうろこ雲が夕焼けをイイ感じにしてくれました
画像 009
画像 013

海からの潮風の香りがほんのりと漂っていました


             byなかちゃん





春うらら♪

20110413

ずいぶんと暖かくなってきましたね・・・・・

朝晩は冷えますが 本日のお昼間は18℃もありました

お花を愉しむことも貴重に感じる今日この頃ですが、去年と変わることなく桜を観賞できることに感謝するとともに・・・南あわじ市のお花見ポイントを紹介したいと思います

まずはコチラ・・・淡路島の一番高い山:諭鶴羽山(最高峰608m)の途中にある諭鶴羽ダムです

ゆずるはダム

画像 012

画像 015
さすが名所!夏にはホタルが生息する、空気も水もキレイな場所!!!

次は・・・南あわじ市賀集の八幡さん:護国寺

かしゅう
先週のだんじりお祭りは終わってもまだまだ桜、間に合います!
提灯で夜桜も楽しめます!
私は年中何度も訪れています。昔、だんじり歌をここで歌っていたので、個人的に大好きな場所です!!

やっぱりシメは甘味でしょ

画像 013

どこもほぼ満開
たくさんのお花見客で賑わっていました

是非、この澄みきったキレイな空気の中で・・・桜景色をお楽しみください



                          BY.なかちゃん♪

しだれ梅

20110308

昨日(2011年3月7日)・・・行って来ました!

南あわじ市名物のしだれ梅!!!

1本の木からとは思えない無数の花弁とこの迫力!!!

20110307154417.jpg

わー8分咲きってところでしょうか!?まだ蕾もありました。

20110307154722.jpg

わー平日でも見物客で賑わっています。

20110307154740.jpg

なんだかパワースポット並みの力をもらえた気がした私でした

夜間のライトアップも一週間行われるそうです(午後9時まで)

八木のしだれ梅
南あわじ市八木馬回219 村上邸  
問合せ先:市観光協会 0799-52-2336
南あわじ市村上邸 しだれ梅

個人宅のお庭ですので、ご観覧の際には吸殻・ごみなどマナーをお守りくださいませm(_ _)m

以前には無かった駐車場も完備されていて、ぜんざいや珈琲などの仮設お茶屋さんまでありました
花より団子な私はちゃっかり、おぜんざいをいただきましたうめぇ・・・

そしてお茶屋さんのお姉さんによると、大忙しのようでした

平日はまだ空いていますので、お近くの方も観光の方も是非、剪定前に年に一度の梅をご覧ください


                           byなかちゃん

自然の中の小宇宙

20100820

IMG_0158.jpg

この写真、何だと思いますでしょうか?


星の写真?

LED電球の光?

いいえ、違うんです。

この写真、実は以前にも紹介した「海ホタル」の写真なんです。

以前に紹介したときはほんの数匹しか採れていなかったんですが、7月~9月にかけては最も多く生息する時期なんです。

そして6月から手探りで実施してきた「海ホタルツアー」も、雨が少なくほぼ毎日実施可能な状態になっております。

この写真はホテル前の海から採ってきたものを水槽に移して撮影したものですが、実際にはこの光を浜辺でご覧いただけます。

これだけの光が砂浜を照らす様は圧巻の一言で、実際に見られたお客様は歓声をあげて驚かれています。
見るだけでなく実際に手のひらに乗せたり、海に還したりの体験もできますので、ぜひぜひ皆様ご来館の際はツアーにご参加ください。参加は無料になっており、時期は9月~10月、海ホタルが減ってくるまで実施予定です。
Plofile

サンセットビューホテル けひの海
南あわじ、慶野松原にあるリゾートホテル。
美人の湯「うずしお温泉」に淡路島の豊富な食材を活かした創作和食、そしてホテル正面から見ることができる絶景夕日が自慢です。
皆様のご来館、心よりお待ちしております。
HP:http://keinoumi.jp

最新の記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブログ内検索

Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。